Yahooニュースでこんな記事を見ました。

・アフィリエイト収入「月3万円以上」は2.4%、8割が「1000円未満」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130702-00000060-impress-sci

これって「アフィリエイトでは稼げない」
ということで見る人もいますかもしれないですが、
実際には「本気でやってない人が多い」だけですね。

上は億単位ですし、プロと呼べる人は月に100万200万は
全然達成できています。

1000円以下の人なんてのは、ブログにバナー掲載するだけとか
スパムまがいのブログを、同じ文面で大量に作るとか、
販売ページのコピペをしてるだけとか・・・

それでお金が貰えると思えることが甘いですね。

そもそも、コピペでもゴミブログでも
作ることには時間がかかるわけです。

その労力を真面目な方に使えばいいだけなんですけどね。

「楽したい」と思うことで、実は一番辛いことをしているのが
今のアフィリエイターの9割以上なんじゃないでしょうか?

楽をするために必要なことは、最低限のことをした上で
そこから自分の色を作り、そしてその作業を簡略化できる
知識を身につけたりすることが・・・楽になることです。

考えてもみてください。

本気でやっている人が少数いる

ゴミブログを量産している人がいる

格差が生まれて当然ですよ。

後者の人間が成功している人間を
「楽して稼ぎやがって」なんて言うこともありますが、
必死で努力した結果得た安定だということが
わからないのであれば、その人は成功できないでしょう。

アフィリエイトをするのであれば、
自分が得意な分野や、最低でも好きな分野で
文章でも喋りでも語れるぐらいのジャンルを選んで
そこで勝負すれば魅力は伝わります。

それに、何年アフィリエイターをしていても
レビューをしてなければ何も成長しません。

形だけアフィリエイト歴10年のアフィリエイターなんて
本気でレビュー中心のアフィリエイトをすれば
1ヶ月で超えることができますからね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事