自分自身の商品価値を高めるために必要なブランディング。
こればかりは短縮ルートが無いと思ったほうがいいです。

仮に自由に使えるプロモーション費用が億単位であれば
お金の力で知名度を上げることは可能です。

これは悪いことではなくて戦略の1つとして確かにあるもので
芸能界でこれをするとゴリ押しなどと呼ばれて批判をされますが
ゴリ押しにはゴリ押すだけの価値があるわけですし
後に回収できれば全く問題のない当たり前の戦略であると思います。

しかし普通はそのような戦略は取れませんよね。

私の場合ですが、まず他では書いていない情報を本気で書き続けました。
「この人はいつ寝ているの?」と言われるぐらいのレベルで更新を続けて
これは今でも疑う人がいますが、本当に一人でやっていました。

そこからはできるだけ目立てるように活動をしましたが
結局のところ本気で取り組んでいるからこその結果なんですよね。

ただ今であればyoutubeであったりSNSを重要視する方がいいと思います。

私が独立したのは2007年でしたが、その頃はブログとメルマガで見せる方が
効率が良かったと思いますが、今の時代は簡単に動画も作れますし
SNSで交流も持てますから自分を知ってもらいやすいんですよね。

私も動画から、SNSから知ってくださる人も増えてきていますし
これも時間とアイデアを使うだけで誰にでもできることです。

自宅の部屋に篭って『何で自分の存在に誰も気がついてくれないんだ!』
なんて考えていても意味はありません。

また行動するのが面倒だからとその正当化のために
『こんな世の中で個人情報を晒すなんて馬鹿だ!』なんてことを
匿名掲示板に書き込んでいても始まりません。

私は最初から『俺の個人情報なんて別にどうでもいい』と思っているんです(笑)

ネットの普及で誰しもなんでも知っているような錯覚に陥っていますが
知るためには知らせることが重要だと思いますからね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事