SEOについては重要視しなくてもいいと
以前の記事で書きました。

ただ、これは

「他所から勝手にリンクをいただけるような
 内容のサイトを作れば」

ということが前提です。

本来、自分の知識などを生かして
ビジネスをするのであれば、
ある程度の内容を書くことはできますし、
それであれば自然と被リンクは増えます。

ですが、多少なりとも対策をすることは
悪いことではありませんし、
簡単にできる被リンク対策ぐらいは
しておいた方が良いとは思っています。

例えば

・ランキングサイト登録
・まぐまぐなどでメルマガを発行してリンクを入れる
・自分のジャンルの知識を細かく分類してサテライトサイトを作る

これぐらいのことはできるかと思います。

後は良い内容のブログを書くことによって
自然なリンクを得るということが一番でしょう。

ところで、情報起業などをするとなると
電話番号は世に公開する必要がありますが、
公開して暫くすると、SEO業者からのセールス電話が
嫌というほど朝から晩までかかってきます。

しかし・・・

個人的にはSEO業者というのを信頼していません。

知識的に素人に毛が生えたレベルの会社もありますし、
そもそもその会社の順位が低いこともあります。

サイト無いには「キーワード◯◯で1位!」

なんて書いてあることもありますが、
猛烈にニッチなワードということもありますし、
瞬間最大風速的な1位だっただけということも多いです。

検索エンジンは賢くなり続けていますから、
内部のキーワード率とか、タグとかだけで
上位表示はしなくなってきています。

SEO業者の全てではないですが、
基本的に持ちサイトからリンクを張って終わり、
なんてこともありますから、自分が頑張って
上位表示したという結果でも、成果報酬を取られたりするわけです。

キーワードリンクスパムをされて
逆にブラックリスト入りする場合もあります。

ですから、検索エンジンへの対策で大切なことは
やはりまじめに運営することです。

それができてなければ、どんな対策をしたところで
すぐに閉じられて終わりなのです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事