Facebookは実名が基本です。
ですが、明らかに偽名だったり
写真が本人ではない人も多いです。

例えばネットで拾ったイケメンや美女の写真を使って
人を集めてリストを抜いたりすることも目にします。

Facebookページを運営していると特に
ライバル業者が偽アカウントを使って
さり気なく荒らしに来ることもあるのです。

この対策というのは・・・

正直、しなくていいと思っています。

そのような安易な妨害工作をしていても
見ていれば分かってしまいますし
どこかでボロが出た時はその時点でその人は
社会的にかなり大きな傷がつくことになります。

また、そのようなことをしている業者がいたとしても
程度がしれていますからライバルにはならないでしょう。

そもそも、Facebookページを荒らそうと思う理由は

・同業者が堂々と顔出ししてFacebookページを運営している為
 目障りに思い荒らそうとする

・公でクレームをすることで人気を落とそうとする

・荒れることで空気を悪くしようとする

これらのようなことですが、ちゃんとした運営をしていれば
ユーザー様のレベルが高いので特に問題はないと思います。

もちろん、新規のユーザー様は不安になるかと思いますが
それでも本気で自分が行動をしていれば、それを見て判断してくれます。

逆に言えばそういうものを見ても価値がわからないユーザー様であれば
必要ないと考えてしまえばいいのですからね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事