ライティング

物事を説明する時や相手に価値感を
わかりやすく伝えるために便利なのが

『たとえ話』

です。

例えば

「あなたは業界のシェアを独占できるでしょう」

と、言葉で書いてもピンとこない場合があります。

ですから、

「あなたがマウスを持つ右手がブルドーザーのようになり
 砂という名のシェアを全て回収してしまえるのです。」

のようにするほうが、イメージが湧きやすくなります。

また、説明以外にも面白い話題にもたとえ話は使えますし
原稿の中のアクセントにすることもできますので、
飽きられず最後まで読んでもらえることに繋がります。

メールマガジンもブログ記事もセールスレターも
最後までよんでもらえないと価値がありませんし、
ステップメールに関しては途中で解除されてしまっては
何の意味もなくなってしまいます。

自分の文章と読者様の関係性の理想は

「生涯仲良く添い遂げる夫婦」

だと言えます。

もちろん、その中では価値観の相違など
色々な障害があると思いますが、
それを乗り越えて最後まで一緒にいるような
そんなイメージを持って長く書いてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事