ライティング

ライティングの仕事は様々です。
案件の内容も期間もバラバラですから
色々な書き方をマスターすることが大切です。

ただ・・・

私の考え方でしかありませんが
120点の原稿を10日間かけて書くことよりも
2日間で7~80点の原稿を書けることの方が
重賞ではないかと思っています。

私は後者のタイプで、私に仕事の案件をする人は
その点を評価してくださっている方が多いです。

まず、迅速であることはビジネスの基本です。

1サイト、1ビジネスを始めるのに1ヶ月かかるなら
私は立ち上げませんし、そんなペースでやっていたら
その間に新しいアイデアが生まれてしまう可能性もあります。

70点の原稿を2日間で書くことができれば
70点が合格点の仕事であればそこで完了しますし
100点が必要なら、70点の原稿を改良して100点にすればいいのです。

必要な点数を必要な時間で行うということで言えば
ある程度の点数の原稿を早く書けることが重要なのです。

3~4時間で1万文字の原稿を仕上げるようなことも
ビジネスで絡んでいる人間のレベルが高ければ要求されますからね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事