自分が影響力を持っているかどうか?

そんなことを知る目安として
私はこんなことをしています。

パクリにも近いところではあるのですが、
「言葉のチョイスなどを真似される」
ようになれば、影響力が出てきている
という考え方ができるということです。

私で言えば競馬関連のコンテンツが多いわけですが、
メルマガで自分が書いた言葉や精神論が、
数日後には他の競馬関連のコンテンツ運営者や
ブロガーがそのまま使っているようなところを見ると
「影響力はあるんだな」と思えます。

もちろん、競馬ファンの為にというか
自分の読者様の為に全力で振り絞った言葉で
モチベーションを上げてもらっているような場合に、
それを理解してもないような人達に言葉を使われるのは
不愉快極まりないことではあるのですが、
考え方を柔らかくすれば、そういう人達も私の言葉に
共感を得たり影響を受けているからだということになります。

そういうものをチラホラ見るようになってきたら
自分のファンが多くなっていると考えられますし、
影響力を持ってきているということになりますね。

そういう立場になっていることを自覚すれば
いい加減なことはできませんし、自分のモチベーションにも
繋がるというところは良い点だと思います。

ただ、問題になるケースとして
こちらがパクリをしていると思われる場合があることです。

まぁ・・・これは気にしないのが一番です。

オリジナルには勝てませんし
見ている人はちゃんと見てくれていますからね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事