ステップメールの目的は色々ありますが、
1~2通目で共感と信頼と目的を伝えた後は
更なる信頼を得るために『情報提供』を
しっかりしていかなくてはいけません。

さて、自分の得意分野であれば情報提供は楽ですが
執筆の仕事として、あまり知らない分野を書くことになると
これは簡単ではありません。

ここで必要になるのはリサーチ力です。

私がよくライターさん達に言っていたことに

『似非プロレベルまで3日で行こう』

という言葉があります。

情報をリサーチして、それを身につけるまでには
長い時間がかかりますが、知識として頭に入れて
理解するぐらいであれば、必死に頑張れば3日でできると
私は考えているからです。

また読み手の人に対して裏切らないという意味でも
書く前に頑張って知識を増やさないといけないからです。

リサーチはまず

・何に悩んでいる人への原稿か?

ということからしていきます。

悩んでいる人を探す方法としては
mixiのコミュニティでもできますし、
知恵袋系のサイトでもできますね。

次に、それの解決方法や解決に繋がる情報を
ネット上や書籍から探していくというのが
スタンダードな探し方になります。

商品を売ることが最終目的ということであれば、
100%の解決方法を提供しては意味がないので、
70%ぐらいの解決方法となる情報を与えて、
それ以上というところで商品を紹介するというのが
商品やサービスの売り方のコツになります。

あくまでも無料の情報でも満足できるし
その上を目指すなら有償でも良いという
結果が生まれるようなステップメールが理想です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事